現在、永久的に毛が生えない状態にすることが可能な方法について

永久的に毛が生えないようにするには、毛根自体を破壊しなければいけません。
(「毛根が破壊された状態=永久的に毛が生えない状態」ということです。)

 

現在の脱毛技術で、毛根を破壊できる方法は、
ニードル脱毛(電気針を使った脱毛方法)だけです。

 

つまり、永久的に毛が生えない状態にできるのは、ニードル脱毛だけ、ということです。

 

ニードル脱毛について

ニードル脱毛では、電気針を毛穴に差し込み、
そこから直接、毛根に電流を流し込み、毛根を破壊します。

 

毛根を破壊するために電流を流す時に、
毛根以外にも電流が流れてしまうため、強い痛みが生じてしまいます。

 

また、1本ずつ手作業で毛穴に針を差し込み電流を流し毛根を破壊する、
ということをやっていくために、非常に手間がかかる方法です。
そのため、通う期間が長期間にわたり、費用も非常に高額になります。

 

このように、ニードル脱毛は、
非常に強い痛みが生じるうえに、通う期間が長期間にわたるため、
途中で耐え切れなくなって、通うのをやめる人もいます。

 

 

それでも、1980年代ごろのニードル脱毛以外に効果の高い方法が無かった時代には、
痛みに耐えて、ニードル脱毛に通う人たちもいました。

 

ただ現在では、ミュゼなどのサロンの脱毛技術が非常に発達し、
ミュゼなどのサロンの脱毛で、満足できるだけの効果を得ることが可能になったため、
非常に強い痛みに耐えてまで(しかも費用は非常に高額になる)、
ニードル脱毛を受ける人は減っています。

 

 

なので、ニードル脱毛にこだわるのでなければ、
ミュゼで十分に満足できると思いますよ。

 

ミュゼの最新キャンペーン情報・予約はこちらです。
MUSEE PLATINUM