ミュゼは永久脱毛じゃないの?

まず初めに、ミュゼは永久脱毛ではありません。
(ミュゼだけでなく、どこの脱毛サロンも永久脱毛ではありません。)

 

ただ、より正確に言えば、
「ミュゼは永久脱毛を名乗ることができない」
と表現した方が良いかもしれません。

 

どういうことというと、
永久脱毛」は医療行為であり、
皮膚科や美容外科などの医療機関でしか使えない言葉だからです。

そのため、ミュゼなどの脱毛サロンが「永久脱毛」を名乗ったとすると、
法律(医師法)に違反することになります。

 

医療機関で行われる脱毛について

実は、医療機関で行われる脱毛の多くが、
永久的に毛が生えないようにできる方法によるものではありません。

 

現在、医療脱毛で主流なのはレーザーを使った方法で、
レーザー脱毛では永久的に毛が生えないようにすることは不可能です。
(毛根自体を破壊しなければ、永久的に毛が生えないようにすることはできません。)

 

永久的に毛を生えないようにすることが可能なのは、ニードル脱毛(電気針を使う方法)だけです。

 

 

ニードル脱毛とは?

毛穴に電気針を差し込んで、毛根に直接電気を流して毛根を破壊する方法です。
(毛根を直接破壊するため、永久的に毛が生えないようにすることが可能です。)

 

ただ、毛根以外にも電気が流れてしまうため、非常に強い痛みを伴います。
※あまりに痛すぎるため、痛み耐えきれずに途中で通うのをやめてしまう人もいるほどです。

 

また、1つ1つ手作業で毛根を破壊していくため、非常に手間と時間がかかります。
そのため、料金も非常に高額になる方法です。
(痛みが軽減された絶縁針脱毛というものもありますが、こちらはさらに高額になります。)

 

一昔前のニードル脱毛が主流だった時代(80年代あたり)には、
痛みに耐えてでも、永久脱毛をする人もいましたが、
現在では、脱毛サロンの技術が格段に進歩して、
ミュゼなどの脱毛サロンで十分満足できる効果を得られるようになったため、
高額な料金を支払い、さらに非常に強い痛みに耐えてまで、
永久的に毛が生えないことにこだわる人は減っています。

 

 

ミュゼの採用している方法は先進的

脱毛サロンの技術は格段に進歩し、高い技術を持つようになったですが、
その中でも、ミュゼが採用している方法は、特に先進的な脱毛方法です。
(S.S.C.方式:Smooth Skin Control方式というものです。)

 

ミュゼの採用しているS.S.C.方式は、
施術時の痛みも、肌へのダメージもほとんどなく、
しかも、多くの人が満足できる効果を持った方法です。
ミュゼは顧客満足度No.1のサロンです。)

 

 

ミュゼのキャンペーンの美容脱毛完了コースであれば、
期間も回数も無制限なので、満足するまで通うことができますよ。
(しかも、ウソみたいな安さです。)

 

ミュゼの最新キャンペーン情報・予約はこちらです。
MUSEE PLATINUM

 

ミュゼプラチナムが採用する方法「S.S.C.方式」について

ミュゼプラチナムで採用されているS.S.C.方式は、
スムース・スキン・コントローン方式の略で、ジェルと光を使う方法です。

 

また、施術後の仕上げのトリートメントには、
ミュゼ独自開発のミルクローション(プラセンタエキス配合)を使っていて、
美肌効果も期待できます。

【S.S.C.方式について】

S.S.C.方式は、クリプトンライトと「フィリニーブ」を使った方法で、
フィリニーブに含まれる成分を毛穴に浸透させることにより脱毛します。

 

・クリプトンライト…光の照射を効率よく安定して行うことができるライトです。
・フィリニーブ…植物由来の脱毛成分と美肌成分が含まれています。

 

 

【S.S.C.方式の毛が抜ける仕組みとミュゼでの施術の流れについて】

1.「ビーンズジェル」を施術部位の皮膚の表面に塗布します。

・ビーンズジェル…「トレジャービーンズ」と呼ばれる青い粒子が含まれたジェルです。
・トレジャービーンズ…「フィリニーブ」が入った青い粒子です。
※フィリニーブは、非常にデリケートであるため、トレジャービーンズの膜によって保護されています。

 

2.ビーンズジェルの上からクリプトンライトを照射します。

クリプトンライトによって、フィリニーブを保護するトレジャービーンズの膜が割れ、
有効成分であるフィリニーブが溶け出します。

 

3.溶け出した有効成分フィリニーブが毛穴に浸透する。

有効成分フィリニーブが毛穴に浸透して、脱毛効果を発揮します。
この時、クリプトンライトによる温熱効果で毛穴が開き、
フィリニーブの毛穴への浸透を助けます。

 

4.ジェルを拭き取り肌をクールダウンします。

ジェルを拭き取った後、冷却パッドで肌をクールダウンします。

 

5.仕上げのトリートメント

ミュゼ独自開発のプラセンタエキスを配合したミルクローションでトリートメントします。

 

このように、S.S.C.方式は、有効成分フィリニーブによって脱毛する方法であり、
光によって毛根を焼く光脱毛とは、全く仕組みの異なる方法です。
(S.S.C.方式でも光を使うということで、勘違いして記載しているサイトが多くありますが。)

 

S.S.C.方式でも光は使いますが、あくまでトレジャービーンズを割るためで、
毛や肌には作用しない光であるため、肌にはほとんどダメージを与えません。

 

 

まとめると、
ミュゼでは、お肌にやさしく、さらに痛みもほとんどない方法でムダ毛を処理することができ、
さらに、
トリートメントにプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているため、
美肌効果も期待できます。

 

そのため、ミュゼでお手入れを繰り返すことによって、
憧れのツルツルすべすべの肌になっていきます。

 

あなたもミュゼで、憧れのツルツルすべすべの肌を目指してみませんか?

 

ミュゼの最新キャンペーン情報・予約はこちらです。
MUSEE PLATINUM